caldix

English

ダウンロード

download size update environment
version 1.21 129 KB 2010/11/25 Windows 95+IE3 以降
source 161 KB 2010/11/25 VC++6

普通にcaldixをご利用になる方は、「version 1.21」の方をダウンロードして下さい。 ご自分のソフトにcaldixを添付したい開発者の方や、caldixを改造してみたい方は、 「source」の方をダウンロードされるとよいでしょう。

1.21 の更新点:
 ・ 1.20 やそれ以前のバージョンにはDLL読み込みに脆弱性 JVNVU#707943 があります。
  アーカイバDLLのロードには問題はないのですが、ダイアルアップ接続の管理関係のDLLのロードに脆弱性がありました。
  1.21 で修正済みです。   1.20 以前でもカスタムで「常時接続環境で利用」にチェックしている場合は危険はありません。

紹介

使用方法はこちら!

日本の圧縮解凍ソフトの中で、かなりのものが「統合アーカイバDLL」 を利用しています。中には沢山素晴らしいソフトがあるのですが、 そのDLLを揃える作業が難しかったり面倒だったり、 という理由で敬遠されてしまうことも多いようです。そこで、caldixの出番です。

起動してボタンを一回押すだけで、 全自動でDLLのダウンロードとインストールを実行できます。 DLLの入れ方がわからない~という初心者の方もこれで安心。 また、DLLを最新版に入れ替えるのも簡単なので、上級者の方にもわりと便利 かと思います。

よくある質問とその答え

Q: DLL だけでなく、caldix 自体が更新されたときも自動ダウンロードしたい。
A: 残念ながら、caldixにこのような機能はありません。ただし、 TabFolder というファイラーがcaldix自体の更新チェック機能を備えているようですので、 このファイラをご利用の方は設定でcaldixの自動更新ができます。
Q: インターネットに繋がっていないパソコンにも DLL をインストールしたい。
A: パソコン雑誌には付録としてDLLが付属していることが多いです。 これらを一冊購入する、というのが簡単な手段です。あるいは、 localdix(pcnom) などのソフトを使うと、DLLインストール済みのパソコンから DLLを取り出すことが出来ます。まずネット接続済みのパソコンへ caldix でDLLをインストールし、これらのソフトで取り出してから、 フロッピーなどで対象のパソコンへDLLを移すという方法があります。
Q: caldixは一体どうやってDLLの最新情報を得ているの?
A: ちょっぴり技術的な話になりますが、統合アーカイバの各DLL用ページの HTML ソースをご覧下さい(※例)。 上の方に <meta name="WWWC" content=・・・・> という形式で、DLLの名前や更新日時、バージョン番号が入っています。 caldixは、インターネット経由でこの情報を読みとっています。
Q: DLLがバージョンアップされたはずなのに、caldixが反応しません。
A: 一個上のQと重なりますが、caldixはDLLの更新情報を、 「統合アーカイバプロジェクト」 のページから得ています。このため、各DLL作者様のサイトで DLL が更新されただけでは、caldixは反応しません。焦らず一日二日は待ってください。

スクリーンショット

オンラインソフトウェア大賞2001 入賞 2001年窓の杜大賞 お手軽ソフト賞

presented by k.inaba   under NYSDL.